本文へスキップ

10円パンチは防げますか?

A. 基本的には10円パンチの様な悪戯をセキュリティで護る事は出来ません。
センサーの感度を上げれば、車両へのわずかな衝撃で警告もしくは発報し威嚇することは
可能ですが 未然に防ぐことは難しいと考えます。また、敏感すぎる感度調整は思わぬ誤報
になる可能性がある為お勧めできません。


車上狙いは、どこまで防げますか?

A. 車両はガラスが使用してある為、車内への侵入はセキュリティ装着車であっても100%
防ぐことは不可能でしょう。但し、ガラスを割る事によって感知するセンサー、またはドア
センサーによって 警告、発報は可能ですので被害を軽減させることが出来ます。


自動車盗難は防げますか?

A. 当店取り扱いのセキュリティは、全てイモビライザー搭載モデルです。
現在、当店でセキュリティ取付け後の車両盗難は発生していません。(平成18年1月時点)
自動車盗難に有効です。機種によりイモビライザー機能は異なりますので、ご相談ください。
セキュリティ上の事を考慮して、詳細は掛けませんのでご了承ください。)


純正でイモビライザーが装着されています。その機能は、どうなりますか?

A. 純正のイモビライザー機能は活かされた状態で、取り付けいたします。


車を乗り換えるときにセキュリティを、次の車に乗せ換えは可能ですか?

A. 乗せ換えは可能です。車によっては取付け出来ないセンサー、機能等ありますので
ご相談下さい。


バッテリー上がりなどの問題はありませんか?

A. 機種によって消費電流は異なりますが、すぐさまバッテリーが上がる様な事は
ありません。
セキュリティの機種によっては省電力モード(時間経過に伴って電流量を少なくする)
があります のでバッテリーへの負担はより少なくなります。


欧州車への取り付けは困難だと聞きますが、取り付け出来ますか?

A. はい、出来ます。
近年の欧州車には、バッテリー保護のシステムが導入されています。そのシステムを
無視してセキュリティの取り付けをすると、思わぬ誤報、バッテリー上がりの原因に
なる事があります。 当店では、バッテリー保護システムを正常に機能させつつ、
セキュリティの取り付けを致します。

※そのほか、ご質問などありましたらお気軽にお問合せ下さい。